FC2ブログ
FX初心者が50万円をもとに、副業から専業トレーダーを目標に日々のトレードや手法を記録していくブログです。主に、ドル円でデイトレ・スイングにシストレを組合せて日々トレードしています。
本日の株・為替
↓私の朝9時の日課↓
当日の米国経済指標の時間・重要度は日々確認を!!
スワップ金利なら
利用中の業者さん
無料で日経テレコムが利用できます 楽天FX

私のメイン口座の一つです GMOクリック証券

私のメイン口座の一つです 外為どっとコム

私のメイン口座の一つです 外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

私がMT4で使用してます OANDA Japan MT4

私のメイン口座の一つです FXダイレクトプラス

シストレ用口座の一つです シストレi-NET

シストレ用口座の一つです トライオート
PR




















そういえば、スイスショックでMT4の口座をさくっとアルパリジャパンから OANDA Japan へと
乗り換えた感がある私ですが、一応、それなりに検討して変更していたのを記事にしてなかったですね。
(もうすでに、私のなかで、あのスイスショックが遠い話しになってるのも変ですけど・・・。

アルパリジャパンのMT4は、スプレッドが狭く、1000通貨単位の取引、
さらに1週間の日足のローソク足が5本と正常な本数。
せめて、日本法人だけでも動かして欲しかったくらいのスペックでした。

でも、止まったものはしょうがありません。

私が乗り換えにあたって、重視した点は2点

 ① 1週間の日足ローソク足の本数が5本
  ⇒ MT4のチャートは、基本的に同じシステムなのですが、起点とする時間をどこにするかで、
    1週間では5本になるはずの日足ローソク足が6本あるFX会社も存在します。

 ② スプレッド・手数料も含めたコスト
  ⇒ ちりも積もればで、可能な限りコストが低ければ良いにこしたことはありません。


①の条件を満たす候補は、3社でした。
(もちろん、日本国内の会社で完全信託保全のシステムが前提です)

 ・OANDA Japan → ドル/円スプレッド原則0.3銭、手数料無料
 ・FXCMジャパン証券 → ドル/円スプレッド非公開、手数料通貨ペアによって発生
 ・トレイダーズ証券 → ドル/円スプレッド非公開、手数料無料

ドル/円主体の私としては、取り扱い通貨ペア数などは関係ないので、
総合的に比べてみて、OANDA Japan に決めました。

もちろん、実際に使ってみないと、約定スピード・指標発表時のスプレッドの安定度合いなどは
実感としてよくわからないものですし、日足5本に拘らなければ、他にも3社ぐらいあります。

OANDA Japan 以外にも、複数口座で取引をしてみてるのもありですね。
(口座開設は、所詮タダですから)


<MT4で私はOANDAを選びました>
OANDA Japan MT4





 
 

お手数をかけますが更新の励みにクリックお願いいたします
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

スポンサーサイト




知覚動考 「ちかくどうこう」

社会人の方やセミナー受講等で、ビジネスの成功方法を学んでる方には
どこかでお聞きになっているかもしれませんが、初めて、目にする言葉という方にご参考に紹介します。

「知覚動考」というのは、仏教や禅の言葉で、「知って→覚えて→動いて→考える」という意味です。
新しく物事を覚えて行く時の理想的な行動パターンを示していています。

●「知」は、まず知る事。
 ⇒新しく何かやるべきことを知ったり、思いついたりします。

● 「覚」は、知った事を身につける事。
 ⇒そのまんま、自分の考えに落とし込むことですね。

●「動」は行動する事。
 ⇒覚えた事を実践します。出来るだけすぐに。

●「考」は行動を振り返る事。
 ⇒行動してからどうだったかを検証・次への課題を考えます。


よく社会人の方は、必ず、PDCAのサイクルをまわせと良く言われます。
(私も上司から言われた経験があります・・・。
つまり、知・覚はPlan、動はDo、考はCheck・Actionにあたります。

当たり前な気もしますが、意識してやっていますか?

意識しないと、動く前に考えこみ過ぎて、行動できないのが良くあるパターンです。


じゃあ、FXのトレードに当てはめるとどうでしょうか?

1つのトレードが終わった後、1日のトレードが終わった後、1週間のトレードが終わった後、
の行動パターンとしての基本的な考え方としては、私は是非必要だと思います。

ただ、実際のトレード中も含めて、いくつかの前提条件だったり、ケース・バイ・ケースはあると思います。

当然、トレードシナリオ・相場環境を事前に頭で整理するのは当然です。
行動する(エントリー)に当たって、本当に今なのかを熟考する場面は、あるはずです。

「ともかく動こう」ではまずいですよね。単なる『ポジポジ病』でしかないです。

トレードルールに照らしあわせて考え、あるいは、しっかりシミュレーション(エントリーからエグジットまで)して、
その上で結論が出たら、「今すぐやる」を実行すればいいのです。


ただ、リスクの可能性(自分の想定と違う方向に行くんじゃないか)をとことん突き詰めていっても
結局、相場の先は読めませんから、リスクを完全に排除することは所詮できません。
そして、その間に利を得るというロスが生まれる可能性もあります。

行動して初めてわかることもありますから、前提を踏まえたうえで、
「悩んで動かず」よりも「動きながら気付き、考える」という選択肢もそれは有りだと思います。
(そのために損切りという考え方がFXにはあるわけですから)


結構、先人の方々の言葉を自分なりに、FXの世界に落とし込んで見ると、
ハッとする考え方、参考になる考え方は、結構あります。
やっぱり、乱読でも良いので、自分のアンテナを広げる努力は必要ですね。






 
 

お手数をかけますが更新の励みにクリックお願いいたします
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

2015/01/31 10:58 私の実体験・考え方 TB(0) CM(0)
ようやく、ニューヨーク時間になって、少し動きが出てきましたね。
でも、当初の見立てとはずれてますけど・・・。すいません。

今日は、NYダウ・米企業の決算の動向と、22:30分の経済指標発表で動意がでれば
おもしろいと思ってますが。もちろん、ドル高で私の抱えている含み損が解消する方向で!!
あと、もし、私が以前紹介した指標発表時のトレードを、今日使う場合の注意点は、
GDPと個人消費の速報値が重なっているので、くれぐれも、スプレッドが収まってきちんと方向性が出てから
エントリーするのが無難かと思います。
欲張るのは私も含めて、がまんしましょう!!


<メイン口座の一つにするならGMOクリック証券
GMOクリック証券

<メイン口座の一つにするならDMM.com証券
DMM FX

お手数をかけますが更新の励みにクリックお願いいたします
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ





 
 
2015/01/30 21:45 FX 実践記録・予測 TB(0) CM(0)
今日は、全く見立てが逆にいっている私です。

このままだと、結構な損切りをするかどうかの判断を迫られそうです。
一応、ロンドン時間に入って、これからの見立て?を掲載します。
一旦、画像でフィボナッチの38.2%ライン(黄色の枠)で下に抜けずに
何回か跳ね返された後、上値を切上げていくと考えてます・・・。

自信は、あんまりないですけど



<MT4:15分足>
20150130-1.png


<MT4ならOANDAが便利です>
OANDA Japan MT4

<メイン口座の一つにするならGMOクリック証券
GMOクリック証券

<メイン口座の一つにするならDMM.com証券
DMM FX


お手数をかけますが更新の励みにクリックお願いいたします
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

2015/01/30 16:36 FX 実践記録・予測 TB(0) CM(0)

ようやく、底値近辺って感じですね。
しかし、何故今日の午前中、ダラダラ下がったのか、何度考えてもさっぱりわかりません。
相場って、難しいことを再確認しました。

<メイン口座の一つにするならGMOクリック証券
GMOクリック証券

<メイン口座の一つにするならDMM.com証券
DMM FX


お手数をかけますが更新の励みにクリックお願いいたします
    にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

2015/01/30 14:00 FX 実践記録・予測 TB(0) CM(0)
訪問者数
メルマガ始めました!!
PR
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ村ランキング
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プロフィール

ヒロ@TOKYO

Author:ヒロ@TOKYO
訪問ありがとうございます。
「継続は力なり」を胸に、副業から専業トレーダーを目標に日々努力しています。トレード記録・手法を可能な限りアップしていきますので、よろしくお願いします。
何かのご縁ということで、お気に入り登録して下さると嬉しいです。